夢を叶える近道は「理想と現実のバランス」をとる事。

望む未来が手に入らない…
思ったように夢が叶わない…

 

がんばっても報われないと
正直、苦しいよね。

 

理想とは自分が大切にしている願望のことで
野望とか夢とか願い事とも言い換えられる。

 

現実は望む世界ではない本当の世界で
実際に経験しているリアリティ。

 

少し前に
自分のベストバランスを知り、心地よく生きる
という記事を書いたんだけど

 

理想と現実も
実はバランスが崩れると
上手くいかなくなってしまう。

 

理想に近づきたいと
努力して行動することは
とても素晴らしいことで

 

得られるものって
たくさんあるよね。
叶っていく過程で自信が付いたり
欲しい物を手にできたり。

 

だけど、努力しても
叶わないときも必ずある💦
壁に突き当たる、って感じかな。

 

がんばって行動しても
思ったような成果が出なくて
焦りが出たり、空回りしたりすると
あまりに苦しくて
理想からかけ離れていく現実に

気が付かないふりをしてしまうことってない?

 

「くじけないで!前だけを見て
突き進むのよ頑張ります!腕。

 

「失敗は成功の元頑張る
失敗を繰り返して成長するの!」

 


これ、結構落とし穴なんです。

 

自分に対して叱咤激励で
モチベーションを高めて
プラス思考オンリーで
今の自分の姿を見ないようにしてしまうと
バランス崩壊です🙀

 

夢を叶える人は、じつは
モチベだけで前を向いてがむしゃらに
走り込むだけではなく
等身大の自分の実力を知っている。

 

理想を追い求めながらも
足はちゃんと地についていて
理想と現実のギャップを
しっかり把握していたりする。

 

私が数年前に
理想のお母さんにならなくちゃ、って
ものすごくがんばりすぎて
体調を崩した時は理想と現実の
ギャップにすら気が付いていませんでした。

 

自分のできることやできないことを
行動の中でちゃんと知っていく事、
リアリティのある今を認めて
しっかりうけとめていく事、が
着実に理想を叶える第一歩なんだよね。

 

理想だけを追い求めて
現実を見ようとしなければ
たちまち行き詰るし

 

現実をみて理想をあきらめて
しまえば、成長もないわけです。

 

理想と現実のちょうどいいバランスを
自分で見つけていく作業が

 

「自分らしさ」を見つけることにもなるし
成長につながるんだなぁと思います。

 

望む未来が手に入らない…
思ったように夢が叶わない…

 

という方は一度ゆっくり
理想と現実のバランスを
見つめ直してみてくださいね^^

 

理想と現実を左右に分けて
紙に書きだしてもいいですね^^

 

 

心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る