怒った時に心を落ち着かせる方法。

腹がたったときやイライラしたとき
あなたならどうしていますか?

 

気分転換に外に出てみる、甘いものを食べる
カラオケに行く、誰かに聞いてもらう…!?

 

心のセラピーを受けたことがある方なら
「感情に寄り添ってみる!」という方も
いらっしゃるかも♪

 

自分なりの対処法があると思うのですが
今日は一つ、

簡単に出来る方法をお伝えしますね。

 

それが「鏡をのぞき込む」方法。

 

イライラしたときに近くに鏡があれば
のぞき込んでみてください。

 

眉毛があがってる?
眉間にしわが寄っている?
顔は赤らんで、肩が上がってる?
小鼻が膨らんで、息も荒い?

 

いつもの平常時の自分とは
随分違った顔がそこに映っているはずです。

 

感情というのは顔に出やすいもの。
しばらく自分の姿を「観察」してみてください。

 

眉毛があがってるな
眉間にこんなにシワが寄ってる
顔、あかいし小鼻めちゃふくらんでる
肩もこんなにあがっちゃって

 

とじっくり観察していると
不思議と気持ちが落ち着いてきます。

 

少し落ち着いたなら
鏡の自分に向かって
こう言ってあげてください。

 


「うん、分かる。イライラするよね。」
「そりゃ、眉毛あがるよ、小鼻も開くさ」

「眉間にしわよるくらい怒ってたんだね。」
「あなたは、今、怒ってるんだね。」


など、大切な友人を励ますように
鏡の自分に言葉かけをします。
さらに落ち着いたら


眉毛の下の筋肉をゆるめて
眉間のシワを伸ばし
上がった肩を下ろして
大きくゆっくり深呼吸してみてください。

 

目の前の鏡の姿はどうでしょう。
落ち着いた表情に戻っていませんか。

 

この鏡を見るという方法。
自分を客観視する訓練にもなります。
続けていると自分の感情をコントロールできる様になってきます。
ぜひ試してみてくださいねにこ

 

 

心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る