いつも最悪な状況を考えてしまう時の対処法

「また仕事で失敗しちゃった…」

「友達を怒らせちゃった…」

 

 

こんな時、あなたならどんな言葉を続けますか^^?
最悪な状況をいつも考えてしまう人は

 

 

「また仕事で失敗しちゃった…
もしかしたら私クビになっちゃうかも…」

 

「友達を怒らせちゃった…
もう二度と会ってくれないかも…」

 

 

となるのではないでしょうかはっ

 

最悪を想定しておくことは
リスク管理という面で
悪いことではありません。

 

もしリスクを無視してしまうと…

 

 

「また仕事で失敗しちゃった…
ま、いっか^^どうにかなるでしょ」

 

「友達を怒らせちゃった…
ま、いっか^^どうにかなるでしょ」

 

 

ちょっと極端な例ですが
一見ポジティブに感じるこの思考、
リスク管理がなさすぎて無責任ですし
何も解決に至らないことが多いですアセ

 

ということで問題に直面したとき
私がおすすめしたいのは

 

最悪なことを考えた時に
最高のことも
一緒に考えること。
つまり思考のバランスを
取ることが大切です。

 

 

 

「また仕事で失敗しちゃった…
もしかしたら私クビになっちゃうかも…」

「じゃあ次は失敗しないようにやり方を変えてみよう!
一生懸命やれば周りも認めてくれるかも」

 

 

「友達を怒らせちゃった…
もう二度と会ってくれないかも…」

「でも心から謝罪すればきっとわかってくれる。
本音を話すことが出来れば前より絆が深まるかも」

 

 

 

リスク管理という面で
最悪のことを考えるのはとても大事ですが
最悪な事だけに焦点をあててしまうと
そこから身動きが取れなくなってしまうことも
あるので、

 

同時にこうなったら最高だろうなってことも
考えてみるんです。

 

その時に重要なのは
「今出来そうなこと・行動」を
一緒に組み合わせること。

 

状況を変えていくには行動がとっても大事。

 

友達に謝ることが今はできないのであれば
時間を置くということも「今できる行動」です。

 

最悪を想定するときは最高もセットで。
ぜひやってみてください^^




《メルマガ登録》

ブログの記事とは少し違ったより深い内容と エネルギーや波動の話も盛りだくさん。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について
 


《井上やえプロフィール》

*心と体と氣の囚われ解放セラピスト・講師
  ・アロマインストラクター・セラピスト
  ・心理セラピスト
  ・エネルギーヒーラー
   詳しいプロフィールはこちら
 
*ホンマルラジオかがわ・ラジオパーソナリティ
  ・番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」



鳥の鳴き声と緑に囲まれた
長閑な四国・徳島在住

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術数10000人以上。

自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと 各種講座を提供しています。

 
 

《その他の発信》
 
友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 

囚われ解放の一言ヒントを
つぶやいています。

 

囚われ解放幸せな自由人の
Facebookページ。
グループで交流ができます。

 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る