仲間って目的が未来視点の人間関係。

本日1月3日。毎年
まったりとしたお正月です。

 

ふと4年前のブログを
読み返していて

 

「こんなこと書いてたんだ…
恥ずかしいなぁ」と思う部分と

 

「今でも変わってないかな、
こういうとこ」
と思う部分、両面あり。

 

人って変わっていくものだから
今後変わらないとは限らないけど

 

こういうところは4年前から
変わってない部分。

予断ですが・・・

昨日のセミナーでサロンにおける
自分の立ち居地について
考えていたのですが

セラピストだからといって
上から「こうしなさい」
「こうしたほうがいいよ」
じゃあなくて

「一緒に頑張ってみようよ!」
「あなたがやるなら応援するよ!」
「見守ってるよ」

そういうスタンスで
クライアントの方と
かかわりたいなぁって。
なんとなく見えてきたのです。

私はあなたを応援する仲間でありたい。
実際はセラピストとクライアントなんだけど
あなたの未来を一緒に創造する仲間でありたいと…

 

これは今も
変わってない部分。

 

でも以前は少々自分から
働きかけてたところがあったけれど
今は待つことをするようになった。

 

「こんなところ手伝って欲しい」と
言われたら手伝う。
私から「大丈夫?何か手伝いましょうか?」
ではなく。

 

それは相手の課題を
奪うことと同じこと
「あなたのため」とお世話を焼くのは
じつは「自分のため」だったりしてね。

 

仲間というスタンスならば
相手を信じて見守ることが
一番の信頼になる。

 

これは子育てにも言えることで
子供から手助けを求めてきたら
絶対に助ける。
それ以外は、極力見守る。

 

転ばぬ先の杖は無益で
課題は自分が解決してこそ
(自分の力で解決したと
感じることこそ)自信になる。

 

だからカウンセリングにしても
「これが答えです、どうぞ」はたぶん
あまり意味をなさなくて

 

答えを導くまでの
ヒントだったり寄り添いだけで
良いのではないか、と思う事すら
ある。

 

私もときにクライエントに
なることがあって、

 

色んな人に相談して
たくさん視点やヒントをもらって
でも結局最後に答えを出すのは自分

 

その出した答えがなんであれ
「それでいいんじゃない」と
言ってくれるカウンセラーが
一番信頼できるなぁって。
たぶんそれがベストじゃなくても。

 

現段階でほんの少しでも
一歩前に進めているなら
次の一歩も信じてくれる人に
また相談しようって思う。

 

結局どれだけ相手を信じて
見守れるかってところだと思う。

 

そうそう、その投稿の中で
こんなことも書いてた。

 

友達と仲間の違いについて。

同じ目的に向かって心を
一つにするという意味では
仲間というものはとても
心強いものを感じますよね。

仲間とは目的が未来視点の人間関係
と言った人がいます。

友達は視点が今に向いているんだそう。

私の中で友達と仲間のボーダーラインって
曖昧というかはっきりとした
境界線ってなくて
感覚的なものなんだけど

お互いがどんな状況でも
そのとき一緒にいて幸せなら友達。
(今視点)

お互いがどんな状況でも
未来に向かって話し合い
協力できるのが仲間。
(未来視点)

クライエントさんが仲間であって
未来視点なのはもちろん
当たり前のことなんだけど^^;

 

今年は出会いが多かった分
「仲間」とか「友達」
について考えさせられる
シーンも多々あって

 

多分その場その場で
関係性って流動するから
いちいち「最適な現状」を
無理やり保たなくても
いいんだけど

 

それでもベストな状態で
できるだけ居たいと思うのは
まだまだ囚われがあるよなぁ~と
傍観するお正月でした^^;

 

そんな自分も受け入れよう^-^




《メルマガ登録》

ブログの記事とは少し違ったより深い内容と エネルギーや波動の話も盛りだくさん。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について
 


《井上やえプロフィール》

*心と体と氣の囚われ解放セラピスト・講師
  ・アロマインストラクター・セラピスト
  ・心理セラピスト
  ・エネルギーヒーラー
   詳しいプロフィールはこちら
 
*ホンマルラジオかがわ・ラジオパーソナリティ
  ・番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」



鳥の鳴き声と緑に囲まれた
長閑な四国・徳島在住

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術数10000人以上。

自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと 各種講座を提供しています。

 
 

《その他の発信》
 
友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 

囚われ解放の一言ヒントを
つぶやいています。

 

囚われ解放幸せな自由人の
Facebookページ。
グループで交流ができます。

 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る