断捨離で心の不要物をスッキリ捨てて氣を高めませんか♪

今日は断捨離のお話し。

 

 

「使わなくなったもの」って
どうしていますか?

 

 

例えば

 

 

何年も着ていない洋服
もらったままの化粧品の試供品
読まなくなった雑誌や本
使っていない鞄
買ったものの使っていない電化製品
何かに使えるかもと取っておいた紙袋
趣味の合わない頂き物
靴擦れする足に合わない靴

 

 

などなど…

 

 

いつかは処分するつもり!
どうにかしなくちゃ!
と思いつつ
そのまま放置しているもの
ないですか?

 

 

使わなくなったもの=役割を失ったもの

 

 

役割を失ってしまうと
物というものは一氣に「氣」が
滞留するのだそうです。

 

 

——————————–
水も流れが止まれば
腐るのと同じように
氣も流れが止まれば
不調がおこります。

体でもそうです。
経絡の中で氣の流れが止まると
病氣になります。
——————————–

 

 

再び使ってあげれば
「氣」は戻るのだそうですが
もう出番がないのであれば
手元に置いておくのは良くありません。

 

 

必要としている人にあげたり
思い切って処分してみてください(#^.^#)

 

 

使わないけど手離したくない!という人は
何に執着しているのかを意識する
だけでも効果的^^♪

 

 

「これを持っていればいつか役に立つ」
「いつか使うかもしれない」
「手離して後悔するのがいや」は執着です。

 

 

その昔ときめく片付けが
流行りましたよね♪
「ときめく」か「ときめかない」かで
分別し、片付けしましょう!という
やり方だったと思うのですが

 

 

ときめきとは胸がルンルン♪
氣持ちが躍る状態ですよね音符

 

 

ものを手に取ってルンルン
氣持ちが躍るならそれはときめき
ときめかないなら執着!

 

 

あ、あと執着って不安や恐れを
はらんでいることもあります。

 

 

先ほどの「手離して後悔するのがいや」は
捨てた後で必要になり
出費が増えるのが怖いショック
ということもあるでしょうし

 

 

—————————————–
「捨てることで寂しい氣持ちになるんじゃないか」

「楽しかった思い出まで無くなってしまうんじゃないか」
—————————————–

 

 

 

と寂しさを受け止められるか不安になり
怖くなることもある。

 

 

でもね…

 

 

不安や恐怖は意識することで
取り越し苦労だったなぁ~って
気付くこと多いんですよ。

 

—————————————–

 

「これを持っていればいつか役に立つ」

「いつか使うかもしれない」

↓↓↓

「いつから持っていて、何年使っていない?」

「手離して後悔するのがいや」
↓↓↓
「手離すことでどうなることが怖いのか?」

 

—————————————–

 

 

赤字の質問を自分に投げかけてはっきり
させると、次の行動が起こせますよ。

 

—————————————–

「捨てることで寂しい氣持ちに
なるんじゃないか」
「楽しかった思い出まで
無くなってしまうんじゃないか」
↓↓↓
これは寂しさに立ち向かえていない状態なので
「私は寂しさを感じてもいい」と

声に出して言ってみてください。
こうすると向き合えるようになります。

 

—————————————–

 

 

 

たかがお片付け!
されどお片付け!
心の問題と向き合う良い機会に
なることもあります音符

 

 

身の周りを整理整頓して
良い氣で満たしてみませんか♪

 

 







【井上やえプロフィール】


*心理学とアロマとヒーリングで
 心と体の囚われを解放しエネルギー調律する
 トータルケアセラピスト・講師

*ホンマルラジオかがわ ラジオパーソナリティ
番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」

 



鳥の鳴き声と緑に囲まれた
長閑な四国・徳島在住
 

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術人数10000人以上。

 
自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと
各種講座を提供しています。

 

 

【メルマガ登録】

心の囚われを解放し幸せな自由人になる
3つのステップ無料メルマガを配信中です^^

 

あなたは人生の主役ですか?
誰かのために生きていませんか?
あなたがあなたになり、人生の中心に生きることができるメルマガ。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について

 

 

【その他の発信】
 

友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 


囚われ解放のヒントをつぶやいています。

 


囚われ解放幸せな自由人の Facebookページ。
グループで交流ができます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る