本当の感謝の意味。ありがとうとごめんなさい。

自分の波動を高めたり、整える時
「感謝」の気持ちは外せません。

 

「でも感謝ってしようと思って
できるもんじゃないし(;^_^A」という
言葉もたまに聞きます。

 

そうですよね、
「よし、今日から感謝するぞ!」と
心に決めてみても
意識的に心の底から感謝の感情が
湧き上がるものでもないですよね。

 

そんな時におすすめなのが
感謝を思い出させてくれるような
映画を見たり、歌を聴いたり
本や詩を読むこと、です。

 

中でも今から紹介するこの詩を読むと
自然と感謝の気持ちが湧いてきます。
当たり前のことなんて何一つないと、感じます。

 

そう、感謝って当たり前の中に
あって、実は当たり前じゃないことに
意識を向けること、だったりもします(*^-^*)

 

 

あ!そうそう。
詩の中に

 

「ごめんなさい」「ありがとう」と
時間をとって伝えよう。


という一文があります。ちなみに

これって
感謝の本髄なんです(*^-^*)

 

その昔
私の心理学の師匠・矢野惣一先生が
こう教えてくださいました。

 

「感謝という字を見てごらん。
謝る、という字が入っているだろう?
感謝とは ありがとうの中に
ごめんなさいも含まれているんだ。」

 

ありがとう…あなたの好意を受け取りました。
ごめんなさい…こんな私を許してください。
       受け入れてください。

 

つまり感謝とは
自分を受け入れてください、と差し出し

相手の好意を受け取る。
これでワンセットなんですね(*^-^*)

 

ありがとうだけでは感謝の半分なんです。

 

ちなみに相手に謝って欲しいと思っている人は
相手を受け入れる準備が出来ていて
「あなたが誤ってくれたら
私はあなたを受け入れますよ」という
気持ちがあるので、
謝って欲しいと思うのだとか。

 

でも、相手が謝らない
つまり

「受け入れてもらわなくても結構!」と
思っている人は
相手との関係を大切に思っていないし

 

謝るのはまちがっているほうだ!と
謝らない人は「勝ち負け」が
人間関係の重要な部分を占めている人、
なんだそうです。

 

なので「ごめんなさい」と言える人は
相手との関係を大切に思っている人で
相手に感謝している人。

 

自分を相手に「こんな私を許してください。
受け入れてください。」と
差し出しているのだから

相手のことを大切に思っていないと
出来ない行為だ、ということなのです。

 

深いでしょ(*^▽^*)
ではでは遅くなりましたが
皆さんにこの詩を送ります♪

 

「もし私が知っていたなら」

 

もしも、ぐっすり眠っているあなたを見るのがこれで最後だと知っていたら、私はあなたをもっとしっかり、毛布に包み、神様の祝福を祈っただろう。

 

もし、外出するあなたを見るのがこれで最後だと知っていたら、私は、あなたをしっかり抱きしめ、キスをし、出かけるあなたをもう一度、呼び止め、もう一度しっかり抱きしめたことだろう。

 

もし、あなたの心からの、ほめ言葉を聴けるのがこれで最後だと知ってさえいたら、私は、それを毎日繰り返して見ることが出来るように、あなたの言葉とその態度のすべてをビデオに撮影したことだろう。

 

私達は、将来の道を考えるための明日はきっとある、きっと来ると考えている。すべてをやり直すための明日はきっとくるはずだと、私たちは考えている。

 

「愛しているよ」といえる別の日がいつか必ずあるのだろう。「何か手伝いましょうか」と言える機会が、また明日もきっとあるのだと思う。

 

しかし、もし、それが間違いだったら、あなたがどれほど愛しているのかを伝えられるのは、今日しかないのだ。そのことを決して忘れないようにしたい。

 

若者にも、そうでない者にも、明日という日は約束されているわけではない。だから、今日が、あなたが愛する人をしっかり抱きしめることができる最後の機会かもしれないのだ。

 

もし、あなたがなすべき明日が待っていると思うのなら、今日のうちに実行してみたらどうだろう。

 

もしかしたら、明日は来ないかもしれないし、そうなったら、きっとその日、あなたは後悔することになるだろうから。

 

笑顔を見せること、抱きしめたり、キスしたりするためのほんのわずかな時間、相手があなたに求めている、唯一の、最後の願いだったかも知れないそれらのことを、忙しさを理由に拒否してしまったら、きっと後悔することになるだろう。

 

だから、今日、愛する人をしっかり抱きしめよう。そして耳元でささやこう。愛していることを、いつも大切な人だということを。「ごめんなさい」「ありがとう」と時間をとって伝えよう。そうすれば、もし明日が来ないとしても、その時、後悔することはないだろうから。

 

(作者不詳 : 関根一夫牧師 訳)

※ 9月11日のアメリカでの同時多発テロの直後にネットで見つけた詩を訳されたものだそうです。







【井上やえプロフィール】


*心理学とアロマとヒーリングで
 心と体の囚われを解放しエネルギー調律する
 トータルケアセラピスト・講師

*ホンマルラジオかがわ ラジオパーソナリティ
番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」

 



鳥の鳴き声と緑に囲まれた
長閑な四国・徳島在住
 

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術人数10000人以上。

 
自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと
各種講座を提供しています。

 

 

【メルマガ登録】

心の囚われを解放し幸せな自由人になる
3つのステップ無料メルマガを配信中です^^

 

あなたは人生の主役ですか?
誰かのために生きていませんか?
あなたがあなたになり、人生の中心に生きることができるメルマガ。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について

 

 

【その他の発信】
 

友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 


囚われ解放のヒントをつぶやいています。

 


囚われ解放幸せな自由人の Facebookページ。
グループで交流ができます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る