上手くいかない時は、立ち止まる勇気を。

今朝も良いお天気なので
庭に出て日光の下でソウリング瞑想。

 

 

瞑想していると

 

 

普段聞き逃している
鳥の鳴き声だったり
飛行機のエンジン音や
風の音が大音量で入ってきて

 

 

「静かな場所」だと
思ってたのが
そうでもないんだな、
ということに気づく。

 

 

ふと
「私達は自分がみたいものしか

見ていない」っていう話を思い出した。

 

 

人の脳は意識しているものしか
キャッチしないようになっていて
(周りのものすべてを
キャッチしていたら
人間の脳はパンクするから)

 

 

さらに普段見なれているものは
実際には見てない。
(昨日と同じだろうと
脳は勝手に情報を省略する)

 

 

私が
静かだと思い込んでいた庭は
その実、とても賑やかで

 

 

「思い込み」ってやつは
なんとも私たちの世界を作る上で
便利であり、厄介なもんだなぁと。

 

 

ケレンシアの庭は
静かでいつも綺麗に手入れされてて
広くて明るい庭

 

 

という情報が一度インプット
されれば、

 

 

実際に手入れ出来てなくて
よく見ると雑草だらけだし
鳥はうるさいしトラクター音してるし
泥で汚れている部分があったとしても…

 

 

見えない。芝生は青いままなのだ。

 

 

冷静に現実に意識をむけると
真実が見えてくるけど

 

 

私たちはどうしてもつい
自分の思い込みや囚われ、
こうであるべき、
こうでなければを

 

 

現実よりも信じてしまう。
現実よりも優先する。

 

 

でもでも、よくよく考えて。

 

 

現実よりも思い込みに
振り回されて一喜一憂してるって
なんか不本意じゃない(;^_^A?
それは仮想空間を生きているとっても
言い過ぎじゃないかもしれない。

 

 

だからできるだけ
「あるがままに目の前の事象をみる」
ことを意識して過ごす

 

 

ただ、毎日を当たり前に生きるより
「立ち止まる」ことをしていくと

 

 

あなたが辛いと思っていることも
あるがままに観れるようになって

 

 

もしかしたら…違う現実が
あるかもしれないね^^

 

 

(現実を見たくなくて自分で
思い込みを作りだしている場合もある。

立ち止まるとそこを明らかにすることに
なるかもしれないけれど
それはそれで成長するためには
必要な過程だよなぁ~・・・
長くなるのでこれはまた別の機会に)

 

 

敬愛する相田みつをさんが
「ほんとうのことがいちばんいい」という
言葉を残している。

 

 

もし辛い思いをしている人や
こうでなければ、こうするべき
という思いで身動き取れないなら

 

 

ふと立ち止まって
「これは囚われからくるものか?」
「あるがままに観たらどうなるか?」
を感じてみて(*^-^*)

 

 

囚われを外すと
現実は思ったよりも
広くて優しくて
温かなものかもしれないよ。







【井上やえプロフィール】


*心理学とアロマとヒーリングで
 心と体の囚われを解放しエネルギー調律する
 トータルケアセラピスト・講師

*ホンマルラジオかがわ ラジオパーソナリティ
番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」

 



鳥の鳴き声と緑に囲まれた
長閑な四国・徳島在住
 

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術人数10000人以上。

 
自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと
各種講座を提供しています。

 

 

【メルマガ登録】

心の囚われを解放し幸せな自由人になる
3つのステップ無料メルマガを配信中です^^

 

あなたは人生の主役ですか?
誰かのために生きていませんか?
あなたがあなたになり、人生の中心に生きることができるメルマガ。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について

 

 

【その他の発信】
 

友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 


囚われ解放のヒントをつぶやいています。

 


囚われ解放幸せな自由人の Facebookページ。
グループで交流ができます。



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る