番外編:夏至に向けての浄化→変革(スピバージョン♪)

明日は夏至! 私も含め
かなりパンチの効いた変革が
周りで巻き起こっているようなので
番外編(スピバージョン)書きました。

 

 

 

2017年の終わり。

 

2018年は「統合の中の分離を体験する年」

 

似ているようで似ていないものは
同じ方向性には進めない。
これまで曖昧のままでも、
まだ一緒にいられたものが、
本格的に分離していく時代。
(天下泰平)

http://tenkataihei.xxxblog.jp/archives/51964537.html

 

 

と様々な
スピリチュアルリーダーたちが
上記の見解を示していました。

 

 

今年の春分から夏至に向けて
同じ周波数の仲間たちが
集結する一方

 

 

エネルギーの違いによる
必然の分離が起こり

 

 

人間関係の大変革が
起こっている人も
いるようです(;´・ω・)

 
 
 

 

長い間曖昧にしてきた
関係性にメスが入り

 

 

積もり積もった膿が
一気に噴き出すこともあり

 

 

ドロドロの感情に
向き合わされたり

 

 

頭の中が混乱したり

 

 

自分の中の陰と陽が
統合し始めていたのに
最後のあがき!と言わんばかりに
分離エネルギーの抵抗が
沸き上がったり・・・

 

 

なかなかヘヴィな体験のようです。

 

 

その体験を乗り越えれば
同じエネルギーを持った人たちとの
新しいステージが
始まるわけですが

 

 

かくいう私もその渦中で(;^ω^)

 

 

新しい人間関係の構築が
始まったかと思えば
自然と離れていく
人間関係もあり・・・

 

 

しかしコアな人間関係の混乱は

 

 

エネルギーの違いによる
分離が促進されているものと
思っていたのですが

 

 

昨晩ソウリング瞑想をして終わった後
「浄化」というメッセージを
キャッチしたんです。

 

 

今年のこの時期の
人間関係のしんどさや抵抗は
統合の中の分離である場合が
濃厚なのですが

 

 

夏至の持つもっと普遍的な
エネルギー転換の場合もあり。
それはすさまじいカルマ浄化
の場合もあります。

 

 

夏至のタイミングというのは
一年の折り返し地点で

 

 

夏至までは様々なエネルギーを蓄え
夏至からはそのエネルギーを使って
具現化していく。
エネルギーが最高に満ちたポイントが
夏至なんです。
 

 

カルマの浄化は古いエネルギーを
解放し、新しいエネルギーへと
自分を転換させる、という
とてもエネルギーが要る作業。

 

 

なので、夏至のタイミングで
転換を図られることが多い。

 

 

ということで

 

 

一見とてもつらい浄化も
しんどい、苦しい、
もう無理だ―!と
感じれば感じるほど

 

 

自分の中の大きなカルマを解放し
清算するチャンス。

 

 

カルマが大きければ大きいほど
そこに着手する恐怖というのは
何とも言えないものですが

 

 

カルマは解放していかなければ
また繰り返しやってくるので
できたら早く取り組んでおきたいですよね。

 

 

ただそういったタイミングとはいえ
「心を中庸に保って」とか
「愛ある目で相手を見て」とか
普段こうでありたいと
思うような状態では
いられません(;’∀’)!!

 

 

「なんで私ばっかり」とか
「あの人嫌い~」とか
恨んだり、皮肉ったり…
そんな状態になります。
ま、それが人間ってもんです(;^ω^)

 

 

どちらにしても浄化の最中は
「良い状態」ではいられないけど

 

 

新しいエネルギーに
シフトするためにはそんな過程も
含んで乗り越えていくこと
大切なステップなわけです♪

 

 

――――――――――――――

 

 

ということで…
そんな渦中にいる人に向けて
今できることをお伝えします。
(私も今やってます~(;’∀’))

 

 

少し落ち着いたらでいいのですが
やはり瞑想。
と言っても雑念を取り払うのではなく
 

 

 

例えば美味しい物を味わって食べるとか
自然の中に身を置くとか
雨音に耳を澄ませるでもOK!
思考ではなく五感に集中する。

 

 

さらに落ち着いて来たら

 

 

自分の本当の心の声を聴く。
これは私のソウリングの師匠に
アドバイスいただきました。

 

 

頭で考えるのではなく
手をざわざわする場所にあてて
(大体体幹にあります)
本当は自分がどうしたいのか
感じる

 

 

それに伴い
浮かんでくる単語やキーワードを
書き出す。

 

 

それを俯瞰して観てみる。

 

 

何かヒントが出てくるはずです。
あと、一番重要なこと。
それは
月並みだけど、感謝の気持ち。

 

 

感謝がなくなってくると
相手のネガティブな面に
意識が向いてしまうから
責めの姿勢に入るんですよね(;^_^A

 

 

感謝できることを
一つずつ、ゆっくり
思い出してみてください。
可能であれば相手にそれを
伝えてみるのも良いと思います。

 

 

ちなみに責めている人は
意識の偏りが原因なので
今、一時的に、バランス崩しちゃってる
ってだけですから

 

 

責めてしまう自分を
自分で責ないでくださいね。
責める自分も許してあげて。
あと、かなり身近な人間関係(家族間)
浄化を受けている場合は

 

 

その関係性を続けるのか
それとも解消するのかは
一旦置いておいて

 

 

子供の頃の未完了の想い(囚われ)を
解放するチャンスです。

 

 
私は今回、この浄化を受けて
まだ解放してないラスボスが
いることを再確認しました(;^_^A

 

 
ちなみに囚われに何層も
蓋をしている人にとっては
小出しでの解放をお勧めしますが
今回の夏至はガッツリ向き合う
良いタイミングになると思いますよ。

 

 

囚われが大きいと
一つ一つの浄化が
まぁまぁヘヴィなものだし
ラスボス的な最後の最後まで
顔を出すのを渋る囚われもあるけど
取り組み続けることで
かならずラスボスに辿り着くので
ある意味諦めないことは大事。

 

 

この場合はセラピーで現ステージでの
囚われを解放することをおすすめします。
(私は今からセルフセラピーします(”◇”)ゞ)
 
 
 
夏至だから!と夏至を
言い訳しているわけではないのですが
この時期の心の
ジェットコースターぶりは
自分を責めても仕方ない。

 

 

浄化の最中は
責める自分を許してあげながら

 

 

感謝の気持ちを少しずつ
思い出して

 

 

意識のバランスを取り戻すことを
心がけてくださいね(*´ω`*)




《メルマガ登録》

心のケアをはじめ エネルギーや波動の話も盛りだくさん。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について
 


《井上やえプロフィール》

*心と体と氣の囚われ解放セラピスト・講師

アロマテラピー・リンパケア・心理学・自然個性学・エネルギーヒーリング・ストーンセラピー・瞑想・整顔で心と体と氣の囚われを解放しゴキゲンに導きます♪
   ・詳しいプロフィールはこちら
 
*ホンマルラジオかがわ・ラジオパーソナリティ
  ・番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」



四国在住

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術数10000人以上。

自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと 各種講座を提供しています。

 
 

《その他の発信》
 
友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 

囚われ解放の一言ヒントを
つぶやいています。

 

囚われ解放幸せな自由人の
Facebookページ。
グループで交流ができます。

 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る