一見良くないことのように感じる出来事は波動上昇の前触れ。波動上昇のプロセス・前半

エネルギーを形にした
人がいます^^

 

 

「水からの伝言」という
水の結晶を写真にした
著書を出版されている
江本勝さんです。

 

 

江本さんの著書は
2009年までに
45ヶ国語に翻訳
世界75カ国で出版され

 

 

シリーズで250万部以上が
発行されるなど
続編や関連書も多くあり

 

 

同様の題材で
日本国内では
映画、海外でも映画や
ドキュメンタリーが
撮られています。
(Wikipedia参照)

 

 

「水からの伝言」では
結晶を作る際に
「ありがとう」や「平和」など
「よい言葉」をかけると
美しい雪花状の結晶ができて

 

 

「ばかやろう」や「戦争」など
「悪い言葉」をかけると
汚い結晶ができる
というものです。

 

 

私も目に見えないけれど
体や心で感じるものが
言葉にはあると
実感しています。

 

 

言葉には言霊が
宿っていると
考えているし

 

 

それがエネルギーとなって
人に与える影響は
計り知ません。

 

 

「お前なんかいなければいいのに」

 

「あなたが大切だよ、信じているよ」

 

 

目に見えなくても
この違い、感じますよね^^

 

 

ところで…

 

 

皆さんは感じているでしょうか。

 

 

最近身の周りがなんとなく
変化していませんか?

 

 

今は大変化の時代と
言われていて

 

 

エネルギー(波動)が一瞬で
変わる時代だそうです。

 

 

私もそのような瞬間を
たびたび実感しています。

 

 

きっと読者さんも
周りをじっくり観察
すれば思い当たることが
あると思います。

 

 

人間関係が急に変わった

仕事がうまくいかないくなった

体の不調や病気、イライラ

トラウマの浮上

 

 

いかがですか?
なんとなく
思い当たることは
ありませんか?

 

 

これらは悪いことでは
ありません。

 

 

これらは自分自身の
(または身の周りの)
波動が上昇するときに
必ず訪れるプロセスです。

 

 

波動が上昇し
心が解放されるプロセスの中で

 

 

色々な不快な症状を
感じる様になることもあります。

 

 

これらは
自分ではコントロールできない
ほどの衝撃で訪れることがあります。

 

 

自分ではどうにもできない!
という状態に
追い込まれるんですね^^;

 

 

頭で冷静に考えられないし
体も不調だし
なんとなく人が嫌いになって
周りがだんだん怖くなってくる!!

 

 

考えただけで
そんな状態は「NO!」ですが

 

 

この状態がじつは
新しい波動が入ってくる
タイミングなんです。

 

 

でも、それと同時に古い物と
向き合わなくてはなりません。

 

 

抵抗し、逃げたくなります。
感じないように抑圧
したくなります。
はたまた戦いたくなります!
過去にしがみつきたくなるし、
今までの自分に執着します。

 

 

しかし、これは
今までの古い囚われの
解放への扉のが
開きかけている、んですね。

 

 

古い囚われが崩れ落ちるタイミング
なので、タイミングを掴み、
その古い囚われを手離すと
新しいものに入れ替わります!

 

 

まずはあらゆる抵抗、
コントロールしようとすることを
やめてみてください。

 

 

戦うのではなく
「手離す」ことに意識を向けていくと
上手くいきます。

 

 

では
何を手離せばよいのでしょうか?

 

 

それは
小さい頃に身に着けた
あの「囚われ」です。

 

 

◆メルマガで詳しく
お伝えしています。
よかったらご登録ください♪

 

 

小さい頃に身に着けた
「恐れ」

 

 

不健全で不自由な
「思い癖」

 

 

自分を縛り付けている
「スタンドポイント」

 

 

完了していない
あの頃の感情‥‥・

 

 

それらを手離すことで
私たちは解放され波動が
上がります。

 

 

このタイミングで訪れる
一見良くないことのように感じる
出来事は波動上昇の前触れ。

 

 

このタイミングをものにするか
また同じことを繰り返すのかは
自分次第ということです^0^

エネルギーを形にした
人がいます^^

 

 

「水からの伝言」という
水の結晶を写真にした
著書を出版されている
江本勝さんです。

 

 

江本さんの著書は
2009年までに
45ヶ国語に翻訳
世界75カ国で出版され

 

 

シリーズで250万部以上が
発行されるなど
続編や関連書も多くあり

 

 

同様の題材で
日本国内では映画
海外でも映画や

ドキュメンタリーが
撮られています。
(Wikipedia参照)

 

 

「水からの伝言」では
結晶を作る際に
「ありがとう」や「平和」など
「よい言葉」をかけると
美しい雪花状の結晶ができて

 


※画像はイメージです

 

「ばかやろう」や「戦争」など
「悪い言葉」をかけると
汚い結晶ができる
というものです。

 

 

私も目に見えないけれど
体や心で感じるものが
言葉にはあると
実感しています。

 

 

言葉には言霊が
宿っていると
考えているし

 

 

それがエネルギーとなって
人に与える影響は
計り知ません。

 

 

「お前なんかいなければいいのに」

 

「あなたが大切だよ、信じているよ」

 

 

目に見えなくても
この違い、感じますよね^^

 

 

ところで…

 

 

皆さんは感じているでしょうか。

 

 

最近身の周りがなんとなく
変化していませんか?

 

 

今は大変化の時代と
言われていて

 

 

エネルギー(波動)が一瞬で
変わる時代。

 

 

私もそのような瞬間を
たびたび実感しています。

 

 

きっと読者さんも
周りをじっくり観察
すれば思い当たることが
あると思います。

 

 

人間関係が急に変わった

 

 

仕事がうまくいかないくなった

 

 

体の不調や病気、イライラ

 

 

トラウマの浮上

 

 

いかがですか?
なんとなく
思い当たることは
ありませんか?

 

 

これらは絶対的に悪い、
ということでは
ありませんし

 

 

自分自身の(または身の周りの)
波動が上昇するときに
必ず訪れるプロセスです。

 

 

波動が上昇し
心が解放されるプロセスの中で

 

 

色々な不快な症状を
感じる様になることもあり

 

自分ではコントロールできない
ほどの衝撃で訪れることがあります。

 

 

頭で冷静に考えられないし
体も不調だし
なんとなく人が嫌いになって
周りがだんだん怖くなってくる!!

 

 

考えただけで
そんな状態は「NO!」ですが

 

 

この状態がじつは
新しい波動が入ってくる
タイミングなんです。

 

 

でも、それと同時に古い物と
向き合わなくてはなりません。

 

 

抵抗し、逃げたくなります。

 

感じないように抑圧
したくなります。

 

はたまた戦いたくなります!

 

過去にしがみつきたくなるし、

 

今までの自分に執着します。

 

 

しかし、これは
今までの古い囚われの
解放への扉のが
開きかけている、んですね。

 

 

古い囚われが崩れ落ちるタイミング
なので、古い囚われを手離すと
新しいものに入れ替わります!

 

 

まずはあらゆる抵抗、
コントロールしようとすることを
やめてみてください。

 

 

戦うのではなく
「手離す」ことに意識を向けていくと
上手くいきます。

 

 

では
何を手離せばよいのでしょうか?

 

 

それは
小さい頃に身に着けた
あの「囚われ」です。

 

 

◆無料メルマガで詳しく
お伝えしています。
よかったらご登録ください♪

 

 

小さい頃に身に着けた
「恐れ」

 

不健全で不自由な
「思い癖」

 

自分を縛り付けている
「スタンドポイント」

 

完了していない
あの頃の感情‥‥・

 

 

それらを手離すことで
私たちは解放され波動が
上がります。

 

 

このタイミングで訪れる
一見良くないことのように感じる
出来事は波動上昇の前触れ。

 

 

このタイミングをものにするか
また同じことを繰り返すのかは
自分次第ということです(*^-^*)

エネルギーを形にした
人がいます^^

 

 

「水からの伝言」という
水の結晶を写真にした
著書を出版されている
江本勝さんです。

 

 

江本さんの著書は
2009年までに
45ヶ国語に翻訳
世界75カ国で出版され

 

 

シリーズで250万部以上が
発行されるなど
続編や関連書も多くあり

 

 

同様の題材で
日本国内では
映画、海外でも映画や
ドキュメンタリーが
撮られています。
(Wikipedia参照)

 

 

「水からの伝言」では
結晶を作る際に
「ありがとう」や「平和」など
「よい言葉」をかけると
美しい雪花状の結晶ができて

 

 

「ばかやろう」や「戦争」など
「悪い言葉」をかけると
汚い結晶ができる
というものです。

 

 

私も目に見えないけれど
体や心で感じるものが
言葉にはあると
実感しています。

 

 

言葉には言霊が
宿っていると
考えているし

 

 

それがエネルギーとなって
人に与える影響は
計り知ません。

 

 

「お前なんかいなければいいのに」

 

「あなたが大切だよ、信じているよ」

 

 

目に見えなくても
この違い、感じますよね^^

 

 

ところで…

 

 

皆さんは感じているでしょうか。

 

 

最近身の周りがなんとなく
変化していませんか?

 

 

今は大変化の時代と
言われていて

 

 

エネルギー(波動)が一瞬で
変わる時代だそうです。

 

 

私もそのような瞬間を
たびたび実感しています。

 

 

きっと読者さんも
周りをじっくり観察
すれば思い当たることが
あると思います。

 

 

人間関係が急に変わった

仕事がうまくいかないくなった

体の不調や病気、イライラ

トラウマの浮上

 

 

いかがですか?
なんとなく
思い当たることは
ありませんか?

 

 

これらは悪いことでは
ありません。

 

 

これらは自分自身の
(または身の周りの)
波動が上昇するときに
必ず訪れるプロセスです。

 

 

波動が上昇し
心が解放されるプロセスの中で

 

 

色々な不快な症状を
感じる様になることもあります。

 

 

これらは
自分ではコントロールできない
ほどの衝撃で訪れることがあります。

 

 

自分ではどうにもできない!
という状態に
追い込まれるんですね^^;

 

 

頭で冷静に考えられないし
体も不調だし
なんとなく人が嫌いになって
周りがだんだん怖くなってくる!!

 

 

考えただけで
そんな状態は「NO!」ですが

 

 

この状態がじつは
新しい波動が入ってくる
タイミングなんです。

 

 

でも、それと同時に古い物と
向き合わなくてはなりません。

 

 

抵抗し、逃げたくなります。
感じないように抑圧
したくなります。
はたまた戦いたくなります!
過去にしがみつきたくなるし、
今までの自分に執着します。

 

 

しかし、これは
今までの古い囚われの
解放への扉のが
開きかけている、んですね。

 

 

古い囚われが崩れ落ちるタイミング
なので、タイミングを掴み、
その古い囚われを手離すと
新しいものに入れ替わります!

 

 

まずはあらゆる抵抗、
コントロールしようとすることを
やめてみてください。

 

 

戦うのではなく
「手離す」ことに意識を向けていくと
上手くいきます。

 

 

では
何を手離せばよいのでしょうか?

 

 

それは
小さい頃に身に着けた
あの「囚われ」です。

 

 

◆メルマガで詳しく
お伝えしています。
よかったらご登録ください♪

 

 

小さい頃に身に着けた
「恐れ」

 

 

不健全で不自由な
「思い癖」

 

 

自分を縛り付けている
「スタンドポイント」

 

 

完了していない
あの頃の感情‥‥・

 

 

それらを手離すことで
私たちは解放され波動が
上がります。

 

 

このタイミングで訪れる
一見良くないことのように感じる
出来事は波動上昇の前触れ。

 

 

このタイミングをものにするか
また同じことを繰り返すのかは
自分次第ということです^0^

 

 

 

自分が変われば周りや世界が変わる。波動上昇のプロセス・後半

エネルギーを形にした
人がいます^^

 

 

「水からの伝言」という
水の結晶を写真にした
著書を出版されている
江本勝さんです。

 

 

江本さんの著書は
2009年までに
45ヶ国語に翻訳
世界75カ国で出版され

 

 

シリーズで250万部以上が
発行されるなど
続編や関連書も多くあり

 

 

同様の題材で
日本国内では
映画、海外でも映画や
ドキュメンタリーが
撮られています。
(Wikipedia参照)

 

 

「水からの伝言」では
結晶を作る際に
「ありがとう」や「平和」など
「よい言葉」をかけると
美しい雪花状の結晶ができて

 

 

「ばかやろう」や「戦争」など
「悪い言葉」をかけると
汚い結晶ができる
というものです。

 

 

私も目に見えないけれど
体や心で感じるものが
言葉にはあると
実感しています。

 

 

言葉には言霊が
宿っていると
考えているし

 

 

それがエネルギーとなって
人に与える影響は
計り知ません。

 

 

「お前なんかいなければいいのに」

 

「あなたが大切だよ、信じているよ」

 

 

目に見えなくても
この違い、感じますよね^^

 

 

ところで…

 

 

皆さんは感じているでしょうか。

 

 

最近身の周りがなんとなく
変化していませんか?

 

 

今は大変化の時代と
言われていて

 

 

エネルギー(波動)が一瞬で
変わる時代だそうです。

 

 

私もそのような瞬間を
たびたび実感しています。

 

 

きっと読者さんも
周りをじっくり観察
すれば思い当たることが
あると思います。

 

 

人間関係が急に変わった

仕事がうまくいかないくなった

体の不調や病気、イライラ

トラウマの浮上

 

 

いかがですか?
なんとなく
思い当たることは
ありませんか?

 

 

これらは悪いことでは
ありません。

 

 

これらは自分自身の
(または身の周りの)
波動が上昇するときに
必ず訪れるプロセスです。

 

 

波動が上昇し
心が解放されるプロセスの中で

 

 

色々な不快な症状を
感じる様になることもあります。

 

 

これらは
自分ではコントロールできない
ほどの衝撃で訪れることがあります。

 

 

自分ではどうにもできない!
という状態に
追い込まれるんですね^^;

 

 

頭で冷静に考えられないし
体も不調だし
なんとなく人が嫌いになって
周りがだんだん怖くなってくる!!

 

 

考えただけで
そんな状態は「NO!」ですが

 

 

この状態がじつは
新しい波動が入ってくる
タイミングなんです。

 

 

でも、それと同時に古い物と
向き合わなくてはなりません。

 

 

抵抗し、逃げたくなります。
感じないように抑圧
したくなります。
はたまた戦いたくなります!
過去にしがみつきたくなるし、
今までの自分に執着します。

 

 

しかし、これは
今までの古い囚われの
解放への扉のが
開きかけている、んですね。

 

 

古い囚われが崩れ落ちるタイミング
なので、タイミングを掴み、
その古い囚われを手離すと
新しいものに入れ替わります!

 

 

まずはあらゆる抵抗、
コントロールしようとすることを
やめてみてください。

 

 

戦うのではなく
「手離す」ことに意識を向けていくと
上手くいきます。

 

 

では
何を手離せばよいのでしょうか?

 

 

それは
小さい頃に身に着けた
あの「囚われ」です。

 

 

◆メルマガで詳しく
お伝えしています。
よかったらご登録ください♪

 

 

小さい頃に身に着けた
「恐れ」

 

 

不健全で不自由な
「思い癖」

 

 

自分を縛り付けている
「スタンドポイント」

 

 

完了していない
あの頃の感情‥‥・

 

 

それらを手離すことで
私たちは解放され波動が
上がります。

 

 

このタイミングで訪れる
一見良くないことのように感じる
出来事は波動上昇の前触れ。

 

 

このタイミングをものにするか
また同じことを繰り返すのかは
自分次第ということです^0^




《メルマガ登録》

心のケアをはじめ エネルギーや波動の話も盛りだくさん。



メルマガの詳しい説明はこちら↓
心の囚われを解放し幸せな自由人になる3つのステップ無料メルマガ参加方法について
 


《井上やえプロフィール》

*心と体と氣の囚われ解放セラピスト・講師

アロマテラピー・リンパケア・心理学・自然個性学・エネルギーヒーリング・ストーンセラピー・瞑想・整顔で心と体と氣の囚われを解放しゴキゲンに導きます♪
   ・詳しいプロフィールはこちら
 
*ホンマルラジオかがわ・ラジオパーソナリティ
  ・番組名「井上やえのじっくり聴かせて♪」



四国在住

ボディセラピスト歴12年
心理セラピスト歴5年。
総施術数10000人以上。

自身の病気克服体験と
心のトラウマから解放された経験をもとに
心と体と氣の多角的な癒しと 各種講座を提供しています。

 
 

《その他の発信》
 
友だち追加
ワークや講座などのお知らせが届きます。
個別にご質問ができます。

 

囚われ解放の一言ヒントを
つぶやいています。

 

囚われ解放幸せな自由人の
Facebookページ。
グループで交流ができます。

 





  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • follow us in feedly

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

ページ上部へ戻る