右手に持っているのは頭の中の要らない情報をアースして、すっきりさせ、意思を強化する装置です!初めてセラピーで使用してみましたが、なかなか良好です。

ちなみに、アースさせながら、心理セラピーで使う石を直感でチョイスしてもらいました。

選んだ石を使って、このあと、セラピーをするのですが

どうしてこの石なのか、がセラピーの最中に判明して「ドンピシャなのを選んでるー∑(゚Д゚)」とびっくりします(装置を使わなくても毎回そうなんだけど、今回はさらにレベルが上がってる気が…)。

そこからまた、読み取れる情報や感じたことを、あるがままにアウトプットしていくうちに…

昨日のクライエントさんは「私はまだまだこの案件を手放したくないってことなんですね」と自分の現在地を腑に落とすことで、少し安堵したようなお顔をされていました。

問題を解決することが、希望を生み出す訳じゃない。

問題を抱えている状態を必要としていることもあります。

そんな時もあるんです。あっていい。

そこに気がつくことって、かなり重要なんですよね。

そういうセンシティブな感情や心の中を言葉にするだけでも足が「トンッ…」と地に着いたりする。

昨日のセラピーは「現在地」を確認に来られようですね(*´ω`*)